障がい者雇用組織活性度診断

「第6回 日本HRチャレンジ大賞」にて、「障がい者雇用組織活性度診断(NANAIRO 診断)」が、「人材サービス優秀賞(採用部門)」を受賞いたしました

株式会社NANAIRO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:白砂 祐幸)が運用する、『障がい者雇用組織活性度診断(NANAIRO診断)』が、「第6回 日本HRチャレンジ大賞」(主催:日本HRチャレンジ大賞実行委員 後援:厚生労働省、東洋経済新報社、ビジネスパブリッシング、HR総研(ProFuture) )において“人材サービス優秀賞(採用部門)”を受賞いたしました。

日本HRチャレンジ大賞とは

「日本HRチャレンジ大賞」は、人材領域で優れた新しい取り組みを積極的に行っている企業を表彰しています。経営層や人事部門等が人材領域で積極的にチャレンジする企業を表彰することで、日本社会の活性化を促すことを目的としています。今回より厚生労働省が後援しています。
参照:「日本HRチャレンジ大賞」オフィシャルページ。

『障がい者雇用組織活性度診断(NANAIRO診断)』とは

特定非営利活動法人 障がい者就業・雇用支援センター(事務所:東京都港区 理事長:秦政)が開発した、障がい者雇用に対する組織の現状を把握し、課題を抽出するための組織診断ツールです。詳しくは、動画をご覧ください。

『障がい者雇用組織活性度診断(NANAIRO診断)』無料トライアル・お申込みはこちら

URL:https://www.nanairo-survey.jp/

株式会社NANAIRO及び『障がい者雇用組織活性度診断(NANAIRO診断)』に関するお問い合わせはこちら

株式会社NANAIRO
法人営業部
渡邊 淳
TEL.03-5793-3126

セルムグループに関するお問い合わせはこちら

http://www.celm-group.com/support/index.shtml
  • 公開セミナー
  • 障がい者雇用 組織活性度診断
  • お問い合わせ